第2回 お茶で人生100年時代 伊藤園 健康フォーラム

お茶で人生100年時代を豊かに生きる知恵

開催概要

伊藤園健康フォーラムとは

グローバル時代を迎え、社会課題は複雑化の様相を見せています。
2018年の厚生労働省の発表では、日本は平均寿命について男女とも過去最高を更新いたしました。人生100年時代と言われるようになり、政府でも人生100年構想会議が立ちあげられるなど、健康寿命をいかに延ばすかが社会課題となっています。
伊藤園中央研究所でも健康寿命を延ばし、人生を豊かにするための研究開発を行ってきました。一方、米国ではお茶はクリエイティブ・サポート・ドリンクなどと呼ばれ、IT企業など創造的な仕事をする方々に支持されています。
伊藤園は、お茶を通じて社会課題の解決に貢献し、 “豊かに生きる”社会の実現を目指しています。当フォーラムを通じて人々が笑顔で健康な毎日をお過ごしいただけるよう、お茶が果たせる役割について考えてまいります。

1回の開催内容はコチラ

EVENT

イベント

お茶で人生100年時代を
豊かに生きる知恵

フォーラムでは、「お茶で人生100年時代を豊かに生きる知恵」について「学びの場」と「体験の場」の2つをご用意し、豊かに生きる知恵を学び体験いただけます。

  • 学びの場

    「学びの場」では体調をくずしやすいこれからの季節にQOLを高めるための、お茶やカテキンとの上手な付き合い方について、専門家の方々と一緒に考えていきます。

    • イベントの様子
    • イベントの様子
    • イベントの様子

    ※画像はイメージです。

  • 体験の場

    「体験の場」では日常生活でお茶を楽しむ活動「お茶活」をキーワードに、どのように生活にお茶を取り入れればいいのかを体験いただくスペースや、伊藤園の研究開発のご紹介などの展示を行います。

    • イベントの様子
    • イベントの様子
    • イベントの様子

    ※画像はイメージです。

PERFORMER

出演者紹介

PROGRAM

プログラム

タイムスケジュール

  • 受付・開場 11:30
    五感を使ったお茶の体験コーナー
    ※開会までの時間で様々な「体験コーナー」もご用意しております。ご自由にご参加ください。
  • 開会挨拶 12:30
  • 主催者挨拶/伊藤園中央研究所の紹介
  • 第一部 基調講演
    内容:
    「お茶でインフルエンザは予防できるか?認知機能低下は改善するか?」
    講師:
    山田 浩 氏 静岡県立大学薬学部教授
    内容:
    「健康診断結果で見直す生活習慣~お茶でコレステロールや体脂肪は下げられるか」
    講師:
    井上 奈穂 氏 山形大学農学部 食料生命環境学科 准教授
  • 休憩
  • 一般講演
    内容:
    「お坊さんは健康で長生き!~お寺でのお茶料理」
    講師:
    麻生 怜菜 氏 日本食文化史・精進料理研究家
    内容:
    「こんなところにも茶カテキン~茶カテキンの用途と効能」
    講師:
    大久保 勉 氏 太陽化学参事
  • 休憩
    ※休憩時間でも「体験コーナー」をご利用できます。
  • 第二部 パネルディスカッション

    人生100年時代「QOLを高める茶カテキンとの上手な付き合い方」

  • 閉会挨拶 15:50
  • ※閉会後、17:30まで「体験コーナー」をご利用できます。ご自由にご参加ください。
公演の様子 公演の様子

OVERVIEW

フォーラム概要

OVERVIEW
  • 開催日時

    • 2019年11月28日(木)12:30〜
  • 会場

    渋谷ヒカリエ 9F ヒカリエホール ホールA
    〒150−8510 東京都渋谷区渋谷2−21−1

  • 参加料

    無料

ENTRY

参加方法

「伊藤園健康フォーラム」は、無料で参加できるイベントです。エントリーフォームよりお申込いただき、ご参加ください。

伊藤園フォーラム参加申込